サイトマップ
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内
  ●ニュースリリース ●動作検証表  ●最新OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報導入ナビゲーション > 無線LANの通信範囲を拡大する「XR機能」 [ コレガ製品 導入ナビゲーション ]

   
     
   
 
XR機能(eXtended Range)とは、アセロス社が開発した,無線LAN通信範囲を拡大する技術です。非搭載機種と比較して屋外見通し距離の場合で通信距離を2倍の約800mまで長距離化できます。
通信範囲を拡大することにより、これまで信号が微弱の場合には接続できなかった、アクセスポイントから離れた地点、あるいは、壁などに遮られて死角となっていた地点でも安定した接続を確立することができるようになります。
     
また、アセロス Extended Range の受信感度は非常に高く、XR を採用した製品は、密閉性の高い壁を通過することで弱まってしまった信号でもそのリンクが維持でき、家庭および企業での通信範囲を大幅に拡張します。
 
 
 
※Atheros, ABG及びTotal 802.11のロゴは Atheros
Communications, Inc.の商標であり、コレガは同社の許可に基づき、同社のために当該商標を使用しています。
 
*注意
上記図上での説明及び効果はアセロス・コミュニケーション社の製品の機能情報 を日本語訳した内容でありコレガが機能及び効果を保証するものではありません。
     
 
     
   
 
 
 
     
   
 

   
     
IEEE802.11a/g/b規格対応
無線LANブロードバンドルータ

CG-WLBARAGS
  CG-WLBARAGS
     

 
     
IEEE802.11a/g/b規格対応
無線LANブロードバンドルータ
カードセット

CG-WLBARAGS-P
  CG-WLBARAGS-P
     

※セットモデルで同梱販売される「CG-WLCB54AG」のXR対応は後日公開されるファームウェアでの対応となります。
     
IEEE802.11a/g/b規格同時対応 無線LANアクセスポイント
CG-WLAP54AG
  CG-WLAP54AG-P
     

※XR対応はファームウェアVer2.00以降での対応となります。
 
     
IEEE802.11a/g/b規格同時対応 無線LANアクセスポイント
カードセット

CG-WLAP54AG-P
 
     

※「CG-WLAP54AG」のXR対応はファームウェアVer2.00以降での対応となります。

※セットモデルで同梱販売される「CG-WLCB54AG」のXR対応は後日公開されるファームウェアでの対応となります。

 
     
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ